「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP有線放送キャンシステム番組案内サイト有線放送のお申し込みはこちら
NAGMATIC Selection for CANSYSTEM

 

NAGMATIC  Selection for CANSYSTEM

有線放送キャンシステム HIP HOP ch、毎週金曜日と土曜日はアーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC 」をオンエア!
5月は、ヒップホップシーンに衝撃を与え続けるDINARY DELTA FORCEやBLAHRMY作品のBEATをMAKEし続ける職人NAGMATIC氏が選曲するHIP HOPプレイリストをお届けします!選曲テーマは「もろに食らったRAP SONGS」!
そして、今回もインタビューを敢行!是非チェックしてみて下さい!

On Air

放送時間: 5月毎週金曜・土曜 18時~
チャンネル: HIP HOPチャンネル 
CAN有線:E-14(関東・関西)、D-12(九州)、E-17(中部・静岡)、D-17(新潟)、E-5(中国)、D-10(東北)、E-1(北海道)、D- 15(四国)、D-8(宮崎・鹿児島)、A-18(沖縄)
DiVA:215ch

SONG LIST COMMENT

01. D.I.T.C. ENT
「Come N Get Me」

ここ最近のBEST1 
Showbiz!!! ふっ飛ばされた。
R.I.P. TASHANE

02. Pusha T
「Nosetalgia feat. Kendrick Lamar」

ここ最近のBEST2
同じネタ持ってるけどこうは発想できなかった。
Kendrick Lamarに1票。

03. DJ Premier
「Rappin Exercize feat Khaleel & Panchi」

Showbiz!!! 硬すぎ。

04. Agallah
「New York Ryder Music feat Dj Premier & M-1of Dead Prez」

ロマン。俺の中のプリモはこのライン。

05. The Legion
「Automatic Systematic」

ド渋

06. Onyx
「The Tunnel feat Cormega & Papoose」

The Hard Core !!!

07. Trigger Tha Gambler
「My Crew Cant Go For That feat Smoothe da hustler & D.V. Alias Khrist」

とりあえず最高。

08. D.I.T.C.
「Tribute」

何回聞いたか分からない。R.I.P. BIG L

09. The Notorious B.I.G.
「Warning」

説明不要のHard Core Shit !!!

10. O.C.
「War Games feat. Organized Konfusion」

プリモWORKの中でもかなり好きな曲

11. Action Bronson & Alchemist
「Blood Of The Goat feat. Big Twin & Sean Price」

Sean P !!!

12. Shabazz The Disciple
「Crime Saga」

初めて聞いたときの衝撃がすごかった。

13. Wu All Stars
「Soul In The Hole」

WUだけど、このメンツ揃えたあたりが、、、

14. Crooklyn Dodgers 95
「Return of the Crooklyn Dodgers」

永遠のCLASSIC

15. Evidence
「The Epilogue」

俺はYOUよりこっち。


【ご注意事項】選曲リストの放送時間や内容は、実際の放送内容と異なる場合がございます。
放送されている曲は NOW ON AIRで確認できます。

INTERVIEW

NAGMATIC インタビュー!

NAGMATIC■様々な表現方法があると思いますが、何故その中でトラックメイクをすることになったのでしょうかそのきっかけを教えてください。

17、8くらいからHIP HOPを色々聞くようになったんですけど、その頃中学からの同級生でもあり現在も同じDLIPクルーのDJ R-MANとUB DA BLACKMOLDが、音楽活動をしていて、まぁ普段も一緒に居たんで俺もなんかやりたいなっていうのが始まりで、最初はDJをしていたんですけど徐々にこんなカッコいい曲を自分でも作れたら楽しいだろうなっていうのがきっかけでビートを作るようになりました。

■現行のメインストリームとは異なるアプローチをしている中にも、今のHIP HOPだと感じさせる絶妙なバランスを感じるのですが、音作りのこだわりを教えてください。
また、愛用している機材などがあれば教えてください。

そう感じてもらえるのはうれしいですね。
こだわりは正直そんななくて、直感を大切にしてるって感じです。
あんまり考えすぎると全然いいものできないですね。
納得できるものができた時は全然時間かからないで完成します。
機材は新旧織り交ぜて使ってます。
基本はMPC使ってるんですけどころころ変えたりしてるんで、愛用してるものは特にないです。
そのとき使ってる機材を熟知できるまで使い倒してから次に移行してって感じで、色々試行錯誤はしてますね。


■これまでに影響を受けたトラックメーカーを教えてください。また、今後一緒に作品を作りたいと思うアーティストはいますか?

きりないくらいいますね。
でも昔から聞いてて今でも俺のヒーローはDJ PREMIERとSHOWBIZですかね。
一緒に作品を作りたい人もきりないくらいいます。。


■自分なりのDIGの美学や、教訓があれば教えてください。

とりあえず聞いてグッとくるものをひたすら探す。digし続けることですかね。
最近よくやるのは、俺だったらこの盤は視聴しないなっていうのを、あえてpickしてみる。
いいネタを引くのも波があると自分で勝手に思ってるんで、なかなか出ないときはそういうこともしたりします。


■HIP HOPに関して、チェックしている情報サイトなどあれば教えてください。

UGHHとかは見たりしてます。

■あまりHIP HOPを聞かない人に何か薦めるとしたら、どんな曲を選びますか。

こ れって曲はないですけど、昔から色あせないで今でも引き継がれているすべてのREAL HIP HOP。

■HIP HOPの枠とは関係ない所で、現在興味があることがあれば教えてください。

スマートフォン


~アルバムの内容について~

■今作の『1on1 -DLIPPIN' DA KNOCKOUT STAGE-』MC陣のクレジットを見て、驚いているのですがどういう経緯でこのアルバムが制作されていったのでしょうか?

とりあえずそろそろ自分名義のアルバムを作りたいと思ったのと、アルバム製作を始めて、まずビートを作ってそこから思い浮かんだラッパー達に声をかけていったって感じです。DLIPのメンバーも、全員ソロ曲だったらおもしろいなと思って、それぞれ自分がイメージしたビートを渡して書いてもらったって感じです。

■今作『1on1 -DLIPPIN' DA KNOCKOUT STAGE-』がどのような形でリスナーに届くことが理想でしょうか。

今まで支えてくれているDLIPの発信する音楽を聞いてくれている人たちはもちろん、
今回USのLegend達にも参加してもらえたんで、World Wideに広がってもらえたら最高です。


■ ありがとうございました!

Release info

NAGMATIC『1on1 -DLIPPIN' DA KNOCKOUT STAGE-』

NAGMATIC
『1on1 -DLIPPIN' DA KNOCKOUT STAGE-』
2014年4月25日発売
DLIP RECORDS/DLIP-21/ ¥2,500(税込)

<CD収録曲>
01. INTRO -ENTER DA STAGE-
02. ULTRA feat. EDO.G
03. HOW TO DLIPPIN' feat. DUSTY HUSKY
04. REVIVAL feat. 祀SP
05. UN WELCOME RETURN feat. SMOOTHE DA HUSTLER
06. SHOT GUN feat. UB DA BLACKMOLD
07. NINJA WORKS feat. RHYME BOYA
08. INTERVAL
09. IN DA HOOD feat. BLAQ POET of SCREWBALL
10. CUSS feat. FORTUNE D
11. OBLAAT feat.calimshot
12. TIDAL WAVE feat. SHEEF THE 3rd
13. INTERVAL 2
14. BACK DOWN feat. BIG SHUG of GANGSTARR FOUNDATION
15. B.I.T.T.E.R. feat MILES WORD
16. GIVE EM'LOVE feat. TORAE
17. LET IT ROLL feat. O.C. of D.I.T.C.

 



NAGMATICのナンバー「ULTRA feat. EDO.G」絶賛ヘビロテ中!!
チェックするならこちらのチャンネル!

★★ヒップ・ホップ
<CAN有線:E-14ch(関東)/SPACE DiVA:215ch>

Release info

NAGMATIC

DLIP RECORDS所属、横浜は本牧出身。
すべてのREAL MUSICからインスパイアされた感覚を活かし、 一瞬のひらめきと想像を膨らませながら、
いつまでも錆びる事のないSOUNDを目指し探究し続けるBEAT MAKER。

DLIP RECORDS  http://dliprecords.com

HIPHOP アーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP

法人のお客様向け音楽放送サービス 個人のお客様向け音楽放送サービス

キャンシステム番組案内サイト有線ランキング日本有線大賞MUSIC LOUNGE有線放送キャンシステム
有線放送カード決済サービスレンタルサーバー店舗の防犯カメラデジタルサイネージ店舗のLED照明

(C)Copyright CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.