「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP有線放送キャンシステム番組案内サイト有線放送のお申し込みはこちら
NORIKIYO Selection for CANSYSTEM

 

NORIKIYO Selection for CANSYSTEM

有線放送キャンシステム HIP HOP ch、毎週金曜日と土曜日はアーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC 」をオンエア!
今月は、7月25日に5枚目のアルバム『雲と泥と手』をリリースしたNORIKIYO氏が選曲するHIP HOPプレイリストをお届けします!
選曲テーマは「夏に聴きたいHIP HOP」!そして、今回もインタビューを敢行!是非チェックしてみて下さい!

On Air

放送時間: 8月毎週金曜・土曜 18時~
チャンネル: HIP HOPチャンネル 
CAN有線:E-14(関東・関西)、D-12(九州)、E-17(中部・静岡)、D-17(新潟)、E-5(中国)、D-10(東北)、E-1(北海道)、D- 15(四国)、D-8(宮崎・鹿児島)、A-18(沖縄)
DiVA:215ch

SONG LIST COMMENT

01. Camp Lo 「Coolie High」

モヒートでも呑みながら夏の夜に聞きたい1曲

02. AZ 「Rather Unique」

夏の夜、クラブに夜遊び行く道中に聞きたい1曲

03. Lord Finess feat.Marquee 「Gameplan」

ナンパした女の子を持ち帰る車中で聞きたい1曲

04. Lord Finess 「Soul Plan」

先程ナンパした女の子を朝方家まで送る時に聞きたい1曲

05. Shadez Of Brooklyn 「Change」

二日酔いの脳みそにも優しい1曲

06. NAS 「Memory Lane(Sittin' in da park)」

昼間に公園のベンチで聞きたい1曲

07. Jangle Brothers 「Brain」

夏の夕暮れ時から夜にかけてピッタリの曲

08. Large Professr 「I Juswanna Chill」

夏の夕暮れ時から夜にかけてピッタリの曲

09. DE LA SOUL 「Breakadawn(Radio mix)」

懲りずに今夜もクラブに繰り出す際に聞きたい1曲

10. Notorious B.I.G 「Juicy」

夏に爆音で。どんなシチュエーションでも上がる1曲


【ご注意事項】選曲リストの放送時間や内容は、実際の放送内容と異なる場合がございます。
放送されている曲は NOW ON AIRで確認できます。

INTERVIEW

NORIKIYO インタビュー!

NORIKIYO

■アルバム『雲と泥と手 』の発売おめでとうございます!
改めて制作期間を振り返ってみて、今作に対する想いはいかがでしょうか?

普段通り、良いモノが出来たので皆さんに聞いていただけたらと思ってます。

■様々な表現方法があると思いますが、何故その中でマイクを握ることになったのでしょうか、 そのきっかけを教えてください。

女性にちやほやされたかったのではないでしょうか。 

■また、マイクを握ることになって分岐点がいくつもあったと思いますが、印象に残っている出来事などあれば教えてください。

両足と背骨を怪我した時にRapを真面目にやろうと思いました。 

■尊敬するMC、DJ、トラックメイカーを教えてください。また、ライバル視しているMCがいれば教えてください。

尊敬するMCは「さんまさん」 DJは「宇多丸師匠」 トラックメイカーは「いすず」 ライバルは「Newsの小山君」 

■音楽の中でやられたパンチラインがあれば教えてください。

宇多田ヒカルのトラベリングの「不景気で困ります♪」に対しての合いの手「閉めます」の部分。 

■NORIKIYOさんが想う、HIP HOP美学とはどういうことでしょうか?

おりじぬ〜での戦い。

■HIP HOPに関して、チェックしている情報サイトなどあれば教えてください。

http://ameblo.jp/sho0619/entry-10143715073.html

■もし普段HIP HOPを聞かない人に勧めるとしたら、どんな曲を選ばれますか。

The Blue Harts / 1001のバイオリン 

■8月ということで、夏につい聴きたくなる曲はありますか?

北島三郎 / まつり 

■今まで経験したイベントで、伝説的だったと思えるエピソードがあれば教えてください。

初めて出場したフリースタイルMCバトルで、16小節フリースタイル出来ずDJに「Hold On!!」と言った俺。

■自分しか知らない、HIP HOP都市伝説はありますか?

教えない。

■最後に、HIP HOPの枠とは関係ない所で、現在興味があることがあれば教えてください。

飛ぶ鳥、復帰への道

■ ありがとうございました!

Release info

NORIKIYO『雲と泥と手』

NORIKIYO
『雲と泥と手』
2014年7月25日発売
通常盤/YUKICHI RECORDS
YRC 042 /¥3,000(税込)

<収録曲>
01 雲を掴む
02 何かが変 
03 衝突の価値 ~Interlude~ 
04 で、誰だっけ? 
05 下衆会開催のお知らせ
06 だから何? ~君等の瞳に乾杯~ 
07 更に毒盛る料理店 feat.般若
08 欲望と影と私 
09 Hey Money  
10 過ちの代償 
11 仕事しよう(Remix) feat.SHINGO★西成,田我流
12 それは無い
13 今夜はParty(Remix) feat.PUNPEE,SALU&遊戯
14 ホットケーキとマーガリン
15 耳を澄ませば
16 家路
17 約束よりも
18 それでもこの場所に立つ
19 もっと向こう 
20 決戦は何曜日?

PROFILE

<NORIKIYO>
1999年頃、神奈川県相模原市にて地元の仲間達とSD JUNKSTAを結成、結成当時はK-NEROと言う名前でトラックメーカーとして参加。CDRにて3枚の作品をリリース。現在、CDRにもかかわらず中古市場では定価の3倍で売り買いされている。2005年頃、SEEDA&DJ ISSOのMIXCD「CONCRETE GREEN」に参加し話題をさらう。2006年SEEDAの「花と雨」に客演で参加。2007年SEEDA「街風」に参加。同年、自身初となる1stソロアルバム「EXIT」を発表。「THE SOURCE」誌による「BEST OF JAPANESE RAP 2007」にて第三位に、また、日本語ラップWEBマガジン「COMPASS」では「年間最優秀アルバム」に選出された。2008年にMIXCD「RE ROLLED UP 28 BLUNTS」を発表、限定4500枚を売りきる。同年2008年夏にはBACHLOGICフルプロデュースによる2ndアルバム「OUTLET BLUES」を発表。その後、数々の客演をこなすも、個人名義の作品は出さず沈黙...。そして3年振りのリリースとなったアルバム「メランコリック現代」がインディーズながらオリコンデイリーチャートにて16位を記録!そして2011年後半からは定期的に限定シングルタイトルをリリース、2013年2月に初となるEP「断片集」を発表、同年12月13日に4枚目となるアルバム「花水木」を発表。そして2014年7月25日に5枚目のアルバム「雲と泥と手」が発表される。

【NORIKIYO OFFICIAL WEB SITE】 http://norikiyo.jp
【NORIKIYO LIVE INFO】 http://liveinfo.norikiyo.jp
【NORIKIYO OFFICIAL Facebook】 https://www.facebook.com/NORIKIYO.official
【SDP CREW OFFICIAL WEBSITE】 http://www.sdp-228.com


CHANNEL INFO

NORIKIYOのナンバー「耳を澄ませば」絶賛ヘビロテ中!
チェックするならこちらのチャンネル!


★J-ストリート
<CAN有線:E-07ch(関東)/SPACE DiVA:301ch>

HIPHOP アーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP

法人のお客様向け音楽放送サービス 個人のお客様向け音楽放送サービス

キャンシステム番組案内サイト有線ランキング日本有線大賞MUSIC LOUNGE有線放送キャンシステム
有線放送カード決済サービスレンタルサーバー店舗の防犯カメラデジタルサイネージ店舗のLED照明

(C)Copyright CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.