「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP有線放送キャンシステム番組案内サイト有線放送のお申し込みはこちら
RHYME BOYA Selection for CANSYSTEM

 

RAq Selection for CANSYSTEM

有線放送キャンシステム HIP HOP ch、毎週金曜日と土曜日はアーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC 」をオンエア!
今月は、3月25日にアルバム『FLOWMOTION』をリリースしたRHYME BOYA氏が選曲するHIP HOPプレイリストをお届けします!
そして、今回もインタビューを敢行!是非チェックしてみて下さい!

On Air

放送時間: 4月毎週金曜・土曜 18時~
チャンネル: HIP HOPチャンネル 
CAN有線:E-14(関東・関西)、D-12(九州)、E-17(中部・静岡)、D-17(新潟)、E-5(中国)、D-10(東北)、E-1(北海道)、D- 15(四国)、D-8(宮崎・鹿児島)、A-18(沖縄)
DiVA:215ch

SONG LIST COMMENT

01. RAEKWON 「SURGICAL GLOVES」

【BKLYNのリリパで生で聴いて死にかけた。】

02. KID CAPRI 「SOUNDTRACK TO THE STREETS」

【元ネタも最高。QB.】

03. 2PAC 「hit'em up」

【東西抗争は最悪の結末を迎えたが、
この曲を聴いてHIP HOPの熱に触れた。】

04. PHARCYDE 「Passing Me By」

【通学路を思い出すCLASSIC.】

05. KENDRICK LAMAR 「Poetic Justice feat.DRAKE」

【最高過ぎるSKILL‥】

06. CURRENSY 「WHAT IT LOOK LIKE feat.WALE」

【JET LIFE~~】

07. CURRENSY 「CAPITOL feat.2 CHAINZ」

【こんなユルイ曲聴いた事ない。。】

08. CURRENSY 「CHASIN'PAPERS feat.PHARRELL」

【海沿いのお供に。】

09. FREEWAY&JAKE ONE 「STIMULUS INTRO feat.BEANIE SIGEL」

【アルバムのイントロがその人のセンスの全てを表す。】

10. NAS 「Daughters」

【LIFE IS GOOD.】


【ご注意事項】選曲リストの放送時間や内容は、実際の放送内容と異なる場合がございます。
放送されている曲は NOW ON AIRで確認できます。

INTERVIEW

RHYME BOYA インタビュー!

RHYME BOYA

■アルバム『FLOWMOTION』の発売おめでとうございます!
改めて制作期間を振り返ってみて、今作に対する想いはいかがでしょうか?


ありがとうございます。
寿命縮めて作った甲斐がありました。。!
分かんないけど、1ST ALBUMよりはマシな物が出来たと思ってます。
このアルバムで人生が良い方向に進んで行ったら良いなと思ってます。

■今作は明らかにリリック、サウンド、フロー、ノリが大人びた印象がありました。自分の中で心境の変化はありましたか?

どうせ同じ時間を割いて曲を世に出すのなら、色んな人に楽しんでもらえる様な作品に仕上げたいなと思ってました。
要は、自分の親に聴かせても悪くはないと思われる様な音楽を作ろうと思いました。

■様々な表現方法があると思いますが、何故その中でHIP HOPに魅力を感じたのでしょうか?

多分、病んでるからだと思います 笑。
ひねくれた視点から、人と違う事をやりたいと思ったんだと思います。
HIP HOPはいつの時代も明らかにカッコイイです。

■また、これまでの活動していく中で分岐点がいくつもあったと思いますが、印象に残っている出来事などあれば教えてください。

DINARY結成前に、他のメンバーから「俺等のバックDJやってもらえないか?」と声かけられた事ですかね。笑 それはそれで楽しかったと思いますが、4MCで良かったです!
長い目で今後の活動を見て行けば、今回の2nd.ALBUMもその一つになるのかなと思います。

■注目しているMC、DJ、トラックメイカーを教えてください。また、ライバル視しているMCがいれば教えてください。

MILES WORD(rapper) YASTERIZE(beat maker) DOBB DEEP(????)

■音楽の中でやられたパンチラインがあれば教えてください。

「置かれた場に花を咲かせなさい。」 by. 鈴木 君子

■RHYME BOYAさんが想う、HIP HOP美学はありますか?

美学とは少し違うのかも知れないですけど、ARTISTの背景にその人のHOODが見える人は何か良いですよね。

■もし普段HIP HOPを聞かない人に勧めるとしたら、どんな曲を選ばれますか。

DINARY DELTA FORCE/SOUNDTRACK TO THE BEDTOWN

■今まで経験したイベントで、伝説的だったと思えるエピソードがあれば教えてください。

2010年?に横浜のBAY SIDEと言うCLUBで0922と言うイベントがあって、
そこでやったB.L.P.(※現D.L.I.P.)のLIVEはよく覚えています。
RAPしない仲間とかもいっぱいSTAGEに上がって来て、皆で爆発しましたね。
今のD.L.I.P.の原型を作った様な日でした。

■最後に、HIP HOPの枠とは関係ない所で、現在興味があることがあれば教えてください。

健康。フルマラソン。

■ ありがとうございました!

Release info

RHYME BOYA『FLOWMOTION』

RHYME BOYA『FLOWMOTION』
2015年3月25日発売
DLIP RECORDS /DLIP-0027 /¥2,500(税込)

<収録曲>
1. FLOWMOTION
2. BREATHE
3. MY FAM
4. 止まない演奏 -WE DON'T STOP THE MUSIQ- (feat. 鎮座DOPENESS)
5. KICKS, KICKS
6. GIRLS TALK
7. 笛吹けども踊らず
8. WHITE T/FRESH KICKS/and NEW BARS (feat. BLAHRMY)
9. NEXT ONE
10. 20141207
11. NEW MORNING (feat. NORIKIYO)
12. STARR
13. サムエルエンパイア
14. DISH LABEL IN PEACE

 



 

CHANNEL INFO

RHYME BOYAのナンバー「FLOWMOTION」絶賛ヘビロテ中!!
チェックするならこちらのチャンネル!

★J-ストリート
<CAN有線:E-07ch(関東)/SPACE DiVA:301ch>

Release info

ヌケタ声色でFLOWする 神奈川県は藤沢/MOSS VILLAGE出身のRAPPER。DLIP Records.所属。
”D” ことDINARY DELTA FORCEのORIGINAL MEMBERであり、幾多のMC BATTLEにおいても優秀な戦歴を残している。
2012年9月には、自身の地元=藤沢/MOSS VILLAGEを眺め制作したと言われる1st.ALBUM「MIND VOOK」を発表。
その後、数々の客演、GROUPの制作/LIVE TOURをこなし意欲的に活動に取り組む。
そして2015年3月、FLOWに想いを乗せ 会いたい誰かの所まで会いに行くと言うコンセプトの元、完成された2nd ALBUM「FLOWMOTION」を発表する。

【DLIP RECORDS】
http://dliprecords.com

HIPHOP アーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP

法人のお客様向け音楽放送サービス 個人のお客様向け音楽放送サービス

キャンシステム番組案内サイト有線ランキング日本有線大賞MUSIC LOUNGE有線放送キャンシステム
有線放送カード決済サービスレンタルサーバー店舗の防犯カメラ店舗のLED照明

(C)Copyright CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.