「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP有線放送キャンシステム番組案内サイト有線放送のお申し込みはこちら
Campanella Selection for CANSYSTEM

 

Campanella Selection for CANSYSTEM

有線放送キャンシステム HIP HOP ch、毎週金曜日と土曜日はアーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC 」をオンエア!
今月は9月7日にアルバム『PEASTA』をリリースするCampanellaに「もろに食らったHIP HOP」を選曲して頂きました!
そして、今回もインタビューを敢行!是非チェックしてみて下さい!

On Air

放送時間: 9月毎週金曜・土曜 18時~
チャンネル: HIP HOPチャンネル 
CAN有線:E-14(関東・関西)、D-12(九州)、E-17(中部・静岡)、D-17(新潟)、E-5(中国)、D-10(東北)、E-1(北海道)、D- 15(四国)、D-8(宮崎・鹿児島)、A-18(沖縄)
DiVA:215ch

SONG LIST COMMENT

01. Ghostface Killer 「Mighty Helthy」

Wu-Tangの中で一番好きなラッパーの一番好きな曲。

02. DJ QUIK&KURUPT 「9x's Outta 10」

cool。video込みで好き。

03. Curren$y 「Audio Dope 2」

誰も信じないと思うけど、
おれはこのラップに物凄い影響を受けている。

04. Chance The Rapper 「Juice」

ポジティブだなと思います。

05. O.I 「R.A.P.DE.KA.NE.WO.KA.SE.GU」

日本語は一番心に刺さる。名曲です。

06. bobby raps&Corbin 「welcome to hell zone」

気持ち悪くて好き。

07. Boot Camp Clik 「And So」

アルバムではTekのラインも引用した。
これもvideo込みで好き。

08. Audio Dope 「Shine」

展開とか好き。

09.Snoop Dogg ft. The Dream 「Gangsta Luv」

hookを一緒に歌うと気持ち良い。

10. LL COOL J 「Going Back to Cali」

ここ何年かで好きになった一曲。

11. EMINEM 「Marshall Mothers」

共感とは違うけど、その通り!ってゆうリリック。

12. Proof 「E and 1 Equal None」

Karriem regginsのトラックにこのラップ。

13. Boogie 「Do It Like We」

何故かわからないけど、一時期これ聴いて自分を上げてた。

14. Styles, Pharoahe Monch 「My Life」

verseは勿論、hookで何度も感動した曲。
メロディーも詩も。

15. HIRAGEN 「Dope Run」

有線、他ラジオでかけてもらいたい一曲。


【ご注意事項】選曲リストの放送時間や内容は、実際の放送内容と異なる場合がございます。
放送されている曲は NOW ON AIRで確認できます。

INTERVIEW

Campanella メールインタビュー!

Campanella■アルバム『PEASTA』の発売おめでとうございます!
改めて制作期間を振り返ってみて、今作に対する想いはいかがでしょうか?

凄く良い作品が出来たと思います。

■今回のアルバムのコンセプトを教えてください。

まず自分と向き合う。

■これまでの活動していく中で分岐点がいくつもあったと思いますが、
印象に残っている出来事などあれば教えてください。

アルバムの曲中で触れているような出来事です。

■注目しているMC、DJ、トラックメイカーを教えてください。

Shobbieconz

■音楽の中でやられたパンチラインがあれば教えてください。

「Sorry...Mrs. BounDee」

■今まで経験したイベントで、伝説的だったと思えるエピソードがあれば教えてください。

TYRANTのLIVE。

■様々な表現方法があると思いますが、何故その中でHIP HOPに魅力を感じたのでしょうか?

まず見た目がカッコ良かった。
ファッションも表現の一つだと思います。

■最後にHIP HOPの枠とは関係ない所で、現在興味があることがあれば教えてください。

久しぶりに聴いたシガーロスが染みた。

■ ありがとうございました!

Release info

Campanella『PEASTA』
2016年9月7日発売
MADE DAY MAIDER /AWDR/LR2/ DDCB-12090/¥2,300【税抜】

<収録曲>
1.PEASTA Prod by Ramza
2.The Habit Prod by Ramza
3.Indigo Prod by Ramza
4.Birds Prod by Free Babyronia
5.KILLEME Prod by Free Babyronia
6.Shoo-in feat C.O.S.A. and NERO IMAI Prod by Ramza
7.Black Suede Prod by Free Babyronia
8.Relax,Break Prod by Ramza
9.Little Boy Blues Prod by Ramza
10.NINE STORIES Prod by Ramza
11.YUME no NAKA Prod by Ramza
12.outro Prod by Ramza

【MV】
https://www.youtube.com/watch?v=uFJPZI0dNHA

 

 

CHANNEL INFO

Campanellaのナンバー「Indigo」をチェックするならこちらのチャンネル!

★J-ストリート
<CAN有線:E-07ch(関東)/SPACE DiVA:301ch>

Profile

1987年愛知県生まれ。
2011年、RCSLUM RECORDINGSのオムニバス『the method』でその名をヘッズの耳に焼き付け、ネット上にアップしたフリーミックステープ『DETOX』と、そのリメイク盤『RETOX』で注目を浴びる。同年、C.O.S.A.とのユニット、コサパネルラ名義で自主リリースしたEP『The Cosapanella from MdM』は、後に3枚組アナログとしてもリリースされた。2012年、CAMPANELLA&TOSHI MAMUSHI名義のスプリット・アルバム『CAMPY&HEMPY』をリリース。インターネットラップバトル「INTER HOOD」二連覇を達成したほか、Youtubeで公開し、大きな話題を呼んだ楽曲「My California」をアナログでリリース。さらに、2013年、DJ ISSO & CAMPANELLA名義のオフィシャル・ミックスCD『hope is no hope』をリリースしたのち、2014年、待望のデビュー・ソロ・アルバム 『vivid』をリリース。その内容は各方面から称賛され、その年のヒップホップ年間ベストに多数選出された。2015年末、勢いを増す東海を代表するヒップホップ・クルー「SLUM RC」のアルバム『Who Wanna Rap』に参加。数多くの客演やライブを精力的に行いながら、待望のセカンド・ソロ・アルバム『PEASTA』を完成させた。

Twitter: https://twitter.com/campanellapsy
Soundcroud: https://soundcloud.com/campanella-maiders
Blog: http://eyescream.jp/tyo/author/Campanella
Booking: campanella.psy@gmail.com

HIPHOP アーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP

法人のお客様向け音楽放送サービス 個人のお客様向け音楽放送サービス

キャンシステム番組案内サイト有線ランキング日本有線大賞MUSIC LOUNGE有線放送キャンシステム
有線放送カード決済サービスレンタルサーバー店舗の防犯カメラ店舗のLED照明

(C)Copyright CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.