「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP有線放送キャンシステム番組案内サイト有線放送のお申し込みはこちら
MACKA-CHIN Selection for CANSYSTEM

 

MACKA-CHIN Selection for CANSYSTEM

有線放送キャンシステム HIP HOP ch、毎週金曜日と土曜日はアーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC 」をオンエア!
今月は10月5日にアルバム『MARIRIN CAFÉ BLUE』をリリースしたMACKA-CHINに「もろに食らったHIP HOP」を選曲して頂きました!そして、今回もインタビューを敢行!是非チェックしてみて下さい!

On Air

放送時間: 10月毎週金曜・土曜 18時~
チャンネル: HIP HOPチャンネル 
CAN有線:E-14(関東・関西)、D-12(九州)、E-17(中部・静岡)、D-17(新潟)、E-5(中国)、D-10(東北)、E-1(北海道)、D- 15(四国)、D-8(宮崎・鹿児島)、A-18(沖縄)
DiVA:215ch

SONG LIST COMMENT

01. BEASTIE BOYS「So What'cha Want」

テンション上げ上げ

02. Cypress Hill「How I Could Just Kill A Man」

SEN DOGサイコー

03. EPMD「So What Cha Sayin'」

教科書とでもいいましょうか

04. Eric B. & Rakim
「Paid In Full (7 Minutes Of Madness - The Coldcut Remix)」

オフラハザ合唱

05. Gang Starr「DWYCK」

GREG NICE はみんな歌える

06. Ice Cube「It Was A Good Day」

ビデオサイコー

07. Kool G. Rap「Ill Street Blues」

RAP凄すぎ

08. KRS ONE「STEP INTO A WORLD」

MOHAWKSサイコー

09. LL Cool J「Mama Said Knock You Out」

DEF JAM最強

10. Nas 「Memory Lane (Sittin' In Da Park)」

やさしくて心強い。あったかい。


【ご注意事項】選曲リストの放送時間や内容は、実際の放送内容と異なる場合がございます。
放送されている曲は NOW ON AIRで確認できます。

INTERVIEW

MACKA-CHIN メールインタビュー!

MACKA-CHIN ■アルバム『MARIRIN CAFÉ BLUE』の発売おめでとうございます!改めて制作期間を振り返ってみて、今作に対する想いはいかがでしょうか?

凄い楽しかったです。人と何かを作るってのはとても楽しい事だと改めて思いました。参加アーティストに感謝です。

■今作のコンセプトを教えて頂けますか。

このトラックにこのアーティスト。そこの組み合わせの提示。そして世代を超えて音楽が繋げるリンク。オレがオレがみたいなのは時代に合ってないと思う。今の僕のブレンドスタイル。

■今回のアルバムは意外な組み合わせが実現しています。現行のシーンをチェックしていたと言うことだと思いますが、先行シングルの呂布カルマ氏とのコラボはどのような経緯だったのでしょうか?

彼のライミングやフローが好きで、凄く作品としても彼の楽曲はレベル高いから、スキルがある分、変化球で敢えて4つ打ちのトラックでラップしてもらいました。このオケも完全に乗りこなしていて、流石でした。

■今作メインで使用した機材、または好きな機材は何かありますか?

PRO TOOLSです。いかに頭に浮かんでいる音をカタチにするかだから、MIXしながら作れないと落ち着かないんです。MPCじゃなきゃみたいなコトは全くないです。もちろんSP1200やMPCも使ってきたけど、今は全く使ってない。とてもデッサンがしやすいです。

■以前雑誌『For Diggers Only レコード・コレクティングの深層』で、「まだ知られていない 名曲も溶けて終わりになるから自分的に急いでいる部分がある」と言われていたのが印象的でした。地方に存在すると言われる秘密のスポットで、現在もDIGし続けているのでしょうか?

もちろん。探究心がある限り続けると思います。RAPとかHIP-HOP以前に音楽が好きですからね。

■音楽ジャンルを問わず、人生を変えてしまった楽曲はありますか?

ないです。か、今まで聞いた曲全部。常にアップデートタイプです。

■様々な表現方法があると思いますが、何故その中でHIP HOPに魅力を感じたのでしょうか?

どんなジャンルにもなれるジャンルだったから。今はHIP-HOPってジャンルになってしまったようだけど。

■これまでの活動していく中で分岐点がいくつもあったと思いますが、 印象に残っている出来事などあれば教えてください。

iTuneやiPodの誕生でしょうか。デジタル社会。

■音楽の中でやられたパンチラインがあれば教えてください。

ありすぎて選べそうにありません。すいません。

■MACKA-CHINさんが想う、HIP HOP美学はありますか?

ありそうでありません。人それぞれ顔も声も違う。毎日耳だって変わる。だからそこにHIP HOP美学という決めつけは不必要だと思ってる。最近はHIP HOP の人っていうイメージが僕の活動の妨げになる事も多くて困ってたりもする。ジャンルを決めたがる人達は商売する人達かもしれない。

■最後に、HIP HOPの枠とは関係ない所で、現在興味があることがあれば教えてください。

農業と野菜と水槽です。

■ ありがとうございました!

Release info

MACKA-CHIN『MARIRIN CAFÉ BLUE』 MACKA-CHIN『MARIRIN CAFÉ BLUE』
2016年10月5日発売
P-VINE/ PCD-26064/¥2,600+税

<収録曲>
1. DANDANDAN
2. ODD RARE HALL feat. 呂布カルマ
3. Chilli Chilli Bang Bang feat. N.E.N
4. ASPHALT GENJIN
5. 猛獣は日が暮れて動き出す
6. ズラカル feat. TOKYO HEALTH CLUB
7. 語るはただ愚かなり。
8. T.A.M(To About MAD) feat. JBM
9. 男と女の純喫茶 feat. HAZY
10. ひふみ feat. GOCCI
11. あさっては雨 feat. M.O.B
12. LOCAL LINE feat. MAD BRIDGE
13. 理屈じゃなくて感じるsympathy feat. MC恋してる
14. やがて

【MV】
https://www.youtube.com/watch?v=EuboZGp-nzM

 

 

CHANNEL INFO

MACKA-CHINのナンバー「ODD RARE HALL feat. 呂布カルマ」をチェックするならこちらのチャンネル!

★J-ストリート
<CAN有線:E-07ch(関東)/SPACE DiVA:301ch>

Live

2016.10.28.FRI
ageHa HALLOWEEN 2016 - CIRCUS of GHOSTS
「MACKA-CHIN presents ASPHALT GENJIN」at BOX
http://www.ageha.com/schedule/event.php?id=268920

ジャンルレスな今、これまでの様々なジャンルを自由に破壊、想像し、今までにない新しいスタイルで表現する様々なアーティストにフォーカスする、MACKA-CHINプレゼンツ「ASPHALT GENJIN」。
アーティストMACKA-CHINがHIP HOP的解釈でフォーカスしたなんとも贅沢な出演者たち。
ジャンルは違っても根っこは一緒!全く違うジャンルが一晩 ageHaでシンクロします!

<LIVE>
TOKYO HEALTH CLUB
DALLJUB STEP CLUB
Y.I.M.
N.E.N.
RAP BRAINS
underslowjams × DJ soma
バンヤローズ
Have a Nice Day!
<DJ>
J.A.K.A.M. (NXS / CROSSPOINT)
DJ D.A.I.
B.D. a.k.a. KILLA TURNER
<VJ>
NOBUNAGA
<LIVE PAINT>
書道家 万美
TADASAYAKA
<HOST>
MACKA-CHIN

HIPHOP アーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC」TOP

法人のお客様向け音楽放送サービス 個人のお客様向け音楽放送サービス

キャンシステム番組案内サイト有線ランキング日本有線大賞MUSIC LOUNGE有線放送キャンシステム
有線放送カード決済サービスレンタルサーバー店舗の防犯カメラ店舗のLED照明

(C)Copyright CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.