有線放送キャンシステム番組案内サイト有線放送のお申し込みはこちら
CANSYSTEM PICK UP REGGAE ロメイン・ヴァーゴ

PICK UP

アーティスト: CHRONIXX(クロニクス)

CHRONIXX(クロニクス)

タイトル: I Can(アイ・キャン)
現在のレゲエ・シーンを代表する若きスーパースター=クロニクス。その2017年の世界デビュー・アルバム&グラミー賞「Best Reggae Album」部門ノミネート、また世界各国のレゲエ・アワードで「Best Album」に選出された重要作『CHRONOLOGY』収録曲。ジャマイカのルーツ・ロックをベースに様々なジャンルの音楽も貪欲に取り入れ、それを独自のサウンドとして消化してみせた同作の中でも最も今後のレゲエの可能性を表した楽曲。そのボジティヴなメッセージと共に世界的に大人気。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/chronology/

 

タイトル: MAJESTY(マジェスティ)
『CHRONOLOGY』収録曲で、同作発売直後の昨年の「FUJI ROCK 18」でも披露された代表曲。往年の〈スタジオ・ワン〉、ジャマイカのレゲエのパイオニア的レーベルが制作したリディム=バック・トラックを使用したラヴ・ソング。レゲエを進化させるだけではなく、その核にジャマイカのルーツ&カルチャーを持ち合わせていることもクロニクスが世代を超えて支持されている理由。クロニクスは現在のレゲエを知る上で必修の存在。今後のレゲエを背負う逸材。要注意&要注目。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/chronology/

アーティスト: ROMAIN VIRGO(ロメイン・ヴァーゴ)

ROMAIN VIRGO(ロメイン・ヴァーゴ)

タイトル: Still(スティル)
約6年振りに登場した新作『LoveSick』が絶好調のジャマイカの人気シンガー、ロメイン・ヴァーゴ。本曲はその新作の発売に合わせてオフィシャル・ビデオを公開、新作の「推し曲」として世界各国で人気を獲得中。タイトル「LoveSick=恋わずらい」の通り、新作収録曲の多くはラヴ・ソングで本曲も離れた恋人をテーマにした哀愁系ダンスホール・チューン。ロメイン・ヴァーゴの伸びやかな歌声の魅力も全開。レゲエ・ファンだけではなく、現行R&Bのファンにも強くアピールするハズ。
詳細情報:https://247reggae.com/releases/lovesick/

 

タイトル:Unbreakable(アンブレイカブル)
『LoveSick』には「Still」の他にも人気曲は多数。その中で日本国内で人気なのが本曲。ダンスホールな「Still」とは打って変わってステディなレゲエ。スウィートでノスタルジックなサウンドが魅力。本曲もラヴ・ソングで「別れることはできない」。大先輩サンチェスを筆頭に甘く切ない恋歌を得意とするスウィート・シンガーはジャマイカには多数存在するが、現在の代表格は間違いなくロメイン・ヴァーゴ。アイドル期を経て、真のシンガー、トップ・スターへと爆走中。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/lovesick/

アーティスト: RAGING FYAH(レイジング・ファイヤ)

RAGING FYAH(レイジング・ファイヤ)

タイトル:Rebel(レベル)
今夏発売予定の新作からの先行曲として発表されたレイジング・ファイヤの最新シングル。レイジング・ファイヤはジャマイカ出身の5人組バンド。70年代から伝わるレゲエの王道=ルーツ・ロックのサウンドとスピリットを伝承、現在に進化・再生することで世界的に人気を獲得・拡大中。ステディなルーツ・ロック・サウンドにコーラス・ワークも多用したメロディアスな展開と、ラスタファリアンとしてのメッセージ性の高い歌詞が合体したレイジング・ファイヤらしい楽曲。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/rebel-digital-single/

 

タイトル:Get Up(ゲット・アップ)
2016年の通算3作目&本格世界進出第1弾作&グラミー賞「Best Reggae Album」部門ノミネート作『EVERLASTING』収録曲。作品の中でも特に人気の高い曲。ジャマイカのルーツ・ロックのタフでストロングなスタイルに加えて、こうしたしなやかで聴く者の琴線を刺激するメロディ・センスとリード・ヴォーカルのクーマの哀切な歌声も幅広くに支持される理由。バンド名、アートワーク等は「濃い」が、そうしたイメージ&先入観にとらわれずに聴いてもらいたい現在を代表する名レゲエ・バンド。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/everlasting/

アーティスト: JAH9(ジャー・ナイン)

JAH9(ジャー・ナイン)

タイトル:Love Has Found I(ラヴ・ハズ・ファウンド・アイ)
現在のジャマイカ・レゲエ・シーンを代表する女性アーティスト、ジャー・ナインの最新シングル。ポエトリー・リーディングをきっかけにシンガーへと転身したジャー・ナインらしいそのフリー・スタイル的な歌唱スタイルの魅力に溢れた曲。ラスタファリアンにとってのジャー=神を支えた女性を讃えた曲も「らしい」内容。ヨガ指導者として世界各地で女性を中心にヨガとレゲエをテーマとしたワークショップも開催しているジャー・ナイン、そのスピリチュアルで凛とした存在感はオリジナル。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/love-has-found-i-digital-single/

 

タイトル:Natural Vibe(ナチュラル・ヴァイヴ)
2016年のジャー・ナインの世界進出作『9』収録曲。アーティスト名、アルバム・タイトル、収録曲数、また発売日(9月9日)と全て「9」で統一されたコンセプチュアルで重厚&濃密な作品はレゲエのヘヴィー・リスナーから高い支持を獲得したが、その作品の中でも評価・人気の高い曲。曲が進むに連れて徐々に熱を帯びて躍動していくジャー・ナインの歌声と、その変幻自在のフローに並走するレゲエのワン・ドロップのビートが見事。プロダクションが冴えまくった好曲。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/9/

アーティスト: BERES HAMMOND(ベレス・ハモンド)

BERES HAMMOND(ベレス・ハモンド)

タイトル:My Kinda Girl(マイ・カインダ・ガール)
70年代から活躍し続ける大ヴェテランにして大人気シンガーの待望の新曲。その枯れていながらもソウル・シンガー出身らしい情感のこもった「しゃがれ系」の歌声の「ベレス節」は健在。何一つ新しい試みは見られなくても、聴く者に与える安心感と至福感はレゲエ・シーン随一。「自分好みの娘」とブレずに歌う姿勢にも拍手喝采。まさにワン&オンリーのジャマイカの至宝。本曲の登場によって噂される新作の年内発売への期待も高まるところ。また来日が最も嘱望されているアーティスト。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/my-kinda-girl-digital-single/

 

タイトル:One Love One Life(ワン・ラヴ・ワン・ライフ)
現時点では最新作となる2012年にリリースされた『One Love One Life』のタイトル曲。「One Love」「One Life」と2つのコンセプトに分けて、それぞれ10曲収録の2枚組として発売された作品のメイン曲。常にジャマイカ人の日々の生活と暮らしに寄り添い、人々に向けて希望と愛を歌い続けることで絶大なる支持と信頼を獲得してきたベレス・ハモンドらしい、そのテーマとも呼べる一曲。世界的な人気を獲得しても、その心は常にジャマイカ。それも人々が愛し続ける理由。
詳細情報: https://247reggae.com/special/int/1212.html

アーティスト: FREDDIE McGREGOR(フレディ・マクレガー)

FREDDIE McGREGOR(フレディ・マクレガー)

タイトル:Go Freddie Go(ゴー・フレディ・ゴー)
ジャマイカの国民的シンガー、フレディ・マクレガーの最新シングル。7歳から現在まで50年以上にもわたってレゲエの歴史と共に活動を続けてきた自身のキャリアをテーマとした曲。過去のヒット曲も多く歌詞に取り込まれていているが、決してそうした過去を讃美しているのではなく、そうした輝かしい過去を胸にここからも前進していくことを高らかに宣言した内容。あだ名は「CAPTAIN=船長」、制作した自身のレーベル名は「BIG SHIP=大船」。その航海に終わりはナシ。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/go-freddie-go-digital-single/

 

タイトル:Reggae Boom(レゲエ・ブーム)
昨年にリリースされたフレディ・マクレガーのシングル。前年のアルバム『TRUE TO MY ROOTS』で改めて自身のレゲエ・シンガーとして姿勢の明確に打ち出した重鎮が同作以降の初シングルとしてリリース。世界的な市場においてレゲエ、そしてダンスホールは定着しつつも、その中で埋もれつつある状況の中で「いやいや、レゲエもダンスホールはいいぞ」と高らかに歌い届けた一曲。常に世界をして、世界にレゲエを伝道し続けている我らが船長ならでの楽曲であると共に後進達を鼓舞した力強い好曲。
詳細情報: https://247reggae.com/releases/reggae-boom-digital-single/

 

ON AIR CHANNEL

有線放送キャンシステム
ON AIRチャンネル :CAN A-13ch 、DiVA 236ch
※【CAN】有線放送 ch番号、【DiVA】Business DiVA・SPACE DiVA ch番号
ON AIR:18/05/01~18/06/30

有線放送キャンシステム番組サイト:http://www.cansystem.info

法人のお客様向け音楽放送サービス 個人のお客様向け音楽放送サービス


キャンシステム番組案内サイト有線ランキング日本有線大賞MUSIC LOUNGE有線放送キャンシステム
有線放送カード決済サービスレンタルサーバー店舗の防犯カメラ
(C)Copyright CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.