有線放送キャンシステム番組案内サイト有線放送のお申し込みはこちら
CANSYSTEM PICK UP 
さあ夏本番!「最新レゲエ&ダンスホール&ソカ・シーン」から今、注目のアーティストをご紹介!

注目アーティスト紹介

今年上半期に最もブレイクした現在18歳の女性レゲエ・アーティスト、KOFFEE!

KOFFEE(コフィー)KOFFEE(コフィー) / Raggamuffin(ラガマフィン)
(『REGGAE GOLD 2018』収録曲)


今年上半期に最もブレイクしたのがKOFFEE(コフィー)。
現在18歳の女性レゲエ・アーティスト。
昨年秋のデビュー曲「Burning」で注目を集め、今年初めにリリースされたセカンド・シングル「Raggamuffin」で世界中のレゲエ・ファンに知られるコトに。当時17歳の年齢、キュートなルックス、キャッチーなアーティスト名、また現在のシーンの若きスーパースター、CHRONIXXと同じジャマイカのスパニッシュ・タウン出身というコトも注目を集める理由にはなったが、何よりもそのシング・ジェー=シンガーとDeeJay(ヒップホップのラッパー)を併せ持った歌唱スタイルのスキルの高さと、過去からのジャマイカのレゲエのスピリットを現在に伝承・再生する姿勢が世界中の世代を超えたレゲエ・ファンから高く支持された。
CHRONIXX、PROTOJE、COCOA TEA等の多くのレゲエ・スター達だけではなく、MAJOR LAZERのWALSHY FIRE他もその才能の虜となっており、今後にメジャー・デビューも噂も有。現在に注目すべき&今後にも期待すべき新星。

ダンスホール・シーンで世界的に注目を集めている新星ソロの女性アーティスト、HoodCelebritty!

HoodCelebrityy(フッドセレブリティ)HoodCelebrityy(フッドセレブリティ)/ Walking Trophy(ウォーキング・トロフィー)
(『REGGAE GOLD 2018』収録曲)


ダンスホール・シーンで世界的に注目を集めている新星はHoodCelebritty(フッドセレブリティ)。グループではなくソロの女性アーティスト。
ジャマイカ生まれではあるが育ったのはNY / ブロンクス。レゲエ&ダンスホール好きの両親のもとで、現地のヒップホップを愛好して、自身のフリースタイルをSNSで公開していたのを世界的スターのCARDI Bが拡散したコトで一気にその存在が知られるコトに。
現在のトラップとダンスホールをブレンドした最新型スタイルを披露したMIXTAPEを複数公開した後にメジャー契約まで勝ち取るコトに。
「Walking Trophy」は昨年秋にそのメジャーからのシングルとしてリリース、NYだけではなくジャマイカ、世界にも拡散中。
同じNY拠点で同様にジャマイカ出身で世界的に活躍中のダンスホール・スター、KRANIUMと共に注目を集めており、今年のNY / HOT97主催「Summer Jam」にKENDRICK LAMER他と出演するなど、今後のジャンルを超えた活躍が期待されている。

トップ・ダンスホール・ダンサーのDING DONGによる話題のダンス・チューン、Dweet!

DING DONG DING DONG Feat. BRAVO(ディングドン Feat.ブラボー) / Dweet (Genna Bounce)(ドウィート(ジェンナ・バウンス))
(『REGGAE GOLD 2018』収録曲)


「ダンスホール」は文字通り「踊り場」でダンスするための音楽。ジャマイカは野外&ストリート・ダンスも盛んで、その現場には人気ダンサー&ダンス・チームも多数。ダンス・コンテストも多数。彼らが発案する楽曲に合わせたダンスも人気で現在はSNS等でも世界中に拡散して、世界中のダンスホールの現場に波及中。
「Dweet」は世界的に知られているトップ・ダンスホール・ダンサーのDING DONG(ディングドン)による「ダンサーによるダンサーのためのダンス・チューン」。「Dweet」は「Do It」の意味で、ひたすらダンスに特化した楽曲。DING DONGはこれまでも多数のダンサー視点に立ったダンスホール・ヒットを発表してきたがコレも人気で最新型。こうした楽曲が常にリリースされ、進化し続けて行くコトに「ダンス」がいかにダンスホールの重要&不可欠な要素となっているコトも確認。過去から現在まで、歌う、聴くだけではなく、踊るコトも「ダンスホール」を産んだジャマイカに、そこで暮らす人々のカルチャーとして根付いているコトも確認。

悲劇のシンガーからトップ・スターへ飛躍した大物レゲエ・シンガー、JAH CUREの最新曲!

DJAH CURE
JAH CURE Feat. PHYLLISIA ROSS (ジャー・キュアー Feat.フィリシア・ロス) / Risk It All(リスク・イット・オール)
(『REGGAE GOLD 2018』収録曲)


今年の「サマー・チューン」としてリリースされたばかりのJAH CURE(ジャー・キュア)の最新曲。レゲエ・シンガーとしてブレイク、注目を集めた直後に投獄、2007年に釈放されるまで約9年間を「塀の中のシンガー」「悲劇のシンガー」として刑務所から虐げられた暮らしを送る多くの人々を鼓舞する楽曲を届け続けたのも過去のコト。現在はトップ・スターとしての華やかなイメージも定着。そうした現在のJAH CUREのイメージに大きく貢献したのが出所後に放ったラヴァーズ・ロック・チューン「Call On Me」「Unconditional Love」の世界的ヒットで、この「Risk It All」はその両曲でコンビを組んだハイチ出身の女性シンガー、PHYLLISIA ROSS(フィリシア・ロス)との再タッグ曲としても話題。「サマー・チューン」らしくポップで陽気なレゲエ・リディムに「JAH CURE節」とも呼べるワン&オンリーな哀切歌声とPHYILLISIA ROSSの伸びやかな歌声がマッチした好曲。世界的なヒットも期待されているが、JAH CUREの度重なるSNSでの発言・炎上がそれに水を差さないコトを期待。切望。不安。

7月の初来日決定!!現在のソカを代表する正真正銘のトップ・スター、BUNJI GARLIN!

BUNJI GARLINBUNJI GARLIN Feat. SHENSEEA (ブンジ・ガーリン Feat.シンシア)/ Big Bad Soca – REMIX(ビッグ・バッド・ソカ–リミックス)
(『SOCA GOLD 2018』収録曲)


その7月の初来日決定は事件&衝撃。BUNJI GARLIN(ブンジ・ガーリン)は、現在のソカを代表する正真正銘のトップ・スター。拠点のカリブ海・トリニダードではショーに万単位の集客を誇る国民的な大スターで、MAJOR LAZERとタッグを組んだ2013年「Diffentology」のUS/EUでの大ヒット&メジャー・デビュー以来現在まで「ソカ大使」「ソカのSEAN PAUL」として世界的に大活躍、また現在のソカがダンスホールは勿論、EDM他のダンス・ミュージックと接近・共鳴し合う中でソカを超えて人気を獲得しているビッグ・スター。そのBUNJI GARLINの昨年のソカ・アンセム&ヒット「Big Bad Soca」のリミックス・ヴァージョンがコレ。ジャマイカでアイドル的な人気を獲得しているSHENSEEA(シェンシーア)を迎えた豪華&強力版。SHENSEEAのCHRISTINA AGUILERAの最新作への参加も現在話題。世界的活躍が期待される女性ダンスホール・スター。参加重低音のBUNJI GARLINと高音のSHENSEEAが性急に交錯する最新型ソカは、ダンスホールと同様にソカも時代の中で猛スピードで変化・進化しているコトも確認させてくれるハズ。

現在のレゲエ最大市場のヨーロッパ・シーンのトップ・スターに君臨、ALBOROSIE!

ALBOROSIE ALBOROSIE meets THE WAILERS UNITED(アルボロージ・ミーツ・ザ・ウェイラーズ・ユナイテッド)/Contradiction Feat. CHRONIXX(コントラディクション Feat.クロニクス)

イタリア出身のALBOROSIE(アルボロージ)は、現在のレゲエの最大市場でもあるヨーロッパを代表するトップ・レゲエ・スター。活動拠点のジャマイカの自身のスタジオからコンシャスなメッセージが詰まったルーツ・ロックを世界に発信中。
そのALBOROSIEが新作『UNBREAKABLE』を発表。同作でコラボしたのは何とTHE WAILERS。あのBOB MARLEYと共に活動し、現在もオリジナル・メンバーのASTON ‘FAMILYMAN’ BARRETTを中心に活動中の伝説の名レゲエ・バンド。レゲエを世界に伝えたTHE WAILERSと、それを受け止めて現在にレゲエを世界に伝えるALBOROSIEとのコラボ作は発売前から話題に。同作にはBERES HAMMOND / JAH CURE / RAGING FYAH / J-BOOGと豪華ゲストも多数参加で、本曲「Contradiction」も現在のレゲエ・シーンをリードする若きスーパースター、CHRONIXXをフィーチャーした楽曲。アルバムからの先行曲として発表、過去~現在までレゲエを伝承し続ける本物達によって制作されたアルバムへの期待感を大きく高めた直球レゲエ&ルーツ・ロック・レゲエ楽曲。時代の中で様々にスタイルを変化させていくレゲエの中で変わらない素晴らしさ、王道、黒くて固くて太いのが欲しかったらコレ。

 

アルバム紹介

 

『REGGAE GOLD』シリーズ25周年特別企画作、VP RECORDS名物シリーズ、毎夏恒例、定番、鉄板、最新レゲエ&ダンスホール・ヒット・コンピレーション・シリーズ!

『REGGAE GOLD 2018』『REGGAE GOLD 2018』2018年7月27日発売
VP2679-2/オープンプライス


本年度作は「25周年記念特別企画作」。昨年~現在までのジャマイカのレゲエ&ダンスホールのヒット曲を中心に、世界的なクロス・オーヴァー・ヒット曲も収録。DAMIAN MARLEY / CHRONIXX~超新星KOFFEE / SHENSEEA、US拠点で活躍するジャマイカ系の新進スターのHOOD CELEBRITY / AMINDI K. FRO$T, TESELLATED & VALLEYZ、そして、BUSY SIGNAL / JAHMIEL、のビッグ・チューン~BERES HAMMOND / ROMAIN VIRGO / JAH9等のお馴染みのスター達の最新ヒット~UKのR&Bスター、ESTELLEの初公開曲まで、ダンスホール、ルーツ・ロック、ラヴァーズ、そしてそれに連動したヒップホップ、トラップ、シンガー、DeeJay、ラッパーまで現在を集約した全19曲を厳選収録。その構成と曲順もシリーズの魅力と人気の理由。

★アルバム情報 https://247reggae.com/releases/reggae-gold-2018/

トリニダッドを発信源・拠点に、ジャマイカ&カリブ、NY&マイアミ、クラブ&ダンス・ミュージック・シーンと連動して世界で注目&人気を集めるSOCAの最新ヒットを厳選収録!

『SOCA GOLD 2018』『SOCA GOLD 2018』2018年5月25日発売
VP2680-2/オープンプライス


SOCAの世界的スター、BUNJI GARLINのヒット曲に、昨年に「Loodi」他でジャマイカを中心に大ブレイクした女性ダンスホール・スター、SHENSEEAを迎えた話題のリミックス「Big Bad Soca (REMIX)」、PATRICE ROBERTSの「Sweet Fuh Days」、MARSIVILLEとPATRICE ROBERTSによる「Give It Yo Ya」、TONY PRESCOTT 「Oil Drum」の人気曲を中心に、MACHEL MONTANO、IWER GEROGE、ALISON HINDS、FAY-ANN LYONS他、日本でもお馴染みのトップ・スター達の最新ヒットも多数。SOCAシーンの最重要&最大の祭典「CARNIVAL / 謝肉祭・2月 トリニダッド」に合わせて発表、開催以降に人気・話題を集めている最新楽曲を中心に昨年後半~現在を代表するSOCAヒットを全18曲厳選収録。

★アルバム情報 https://247reggae.com/releases/soca-gold-2018/

ヨーロッパ・シーンのトップ・スターに君臨するALBOROSIE。新作コラボ相手はなんと「THE WAILERS」!! さらにBERES HAMMOND / JAH CURE / CHRONIXX / RAGING FYAH / J-BOOG参加!

ALBOROSIE meets THE WAILERS UNITED『UNBREAKABLE』ALBOROSIE meets THE WAILERS UNITED『UNBREAKABLE』
配信:2018年6月29日先行発売 / CD:2018年7月20日発売
VP2651-2/オープンプライス


アルバムのプロデュースはALBOROSIE。THE WAILERS UNITEDによるワン&オンリーのルーツ・ロック・レゲエの生演奏をバックに全曲新録。THE WAILERS UNITEDと共同で制作された楽曲は、ALBOROSIEのBOB MARLEYから受け継がれる「嘆きの歌声」の魅力を最大限に発揮。楽曲は全てコンシャス。さらに、BERES HAMMOND / JAH CURE / CHRONIXX / RAGING FYAHの現在のレゲエを代表するトップ・スター、ハワイを代表するJ-BOOGと日本でも高い人気を誇る豪華アーティスト達がゲスト参加。

★アルバム情報 https://247reggae.com/releases/unbreakable/

 

ON AIR CHANNEL

ご紹介のコフィー、フッドセレブリティ、ディングドン Feat.ブラボー、ジャー・キュアー Feat.フィリシア・ロス、 ブンジ・ガーリン Feat.シンシア、アルボロージ・ミーツ・ザ・ウェイラーズ・ユナイテッドをチェックするなら こちらのチャンネル!

オンエアチャンネル:レゲエ【DiVA】236ch / 【CAN】A-13ch
※【DiVA】Business DiVA・SPACE DiVA ch番号、【CAN】有線放送 ch番号
オンエア期間: 2018年7月1日~2018年8月31日

有線放送キャンシステム番組サイト:http://www.cansystem.info

法人のお客様向け音楽放送サービス 個人のお客様向け音楽放送サービス


キャンシステム番組案内サイト有線ランキング日本有線大賞MUSIC LOUNGE有線放送キャンシステム
有線放送カード決済サービスレンタルサーバー店舗の防犯カメラ
(C)Copyright CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.